今月の振り返り

今朝の時点で体重は8/1から-9.8kg。今後は食事量を少し戻しつつ、一日の消費カロリーをオーバーしないようにコントロールするのを続けていきたい。前にあすけん試してみたがあすけんを完璧にこなそうとするとしんどいし、あすけんはカロリー不足を責めてくるのが気になってしまって続かなかった。スプレッドシートに食べたものと体重を記録するだけでも割と有効だと思う。何食ったらどうなるのかを記録するのが大事。

ゲーム制作はシナリオを書くという気の長い作業に取り掛かっている。これははかどったりはかどらなかったりするので、まあ根を詰めないようにやっていく。別の企画のアイデアが浮かんだが、適当にメモをとるだけでそっちに気を取られないようにする。メモはとってもいいというか、とったほうがツァイガルニク効果を抑制できる。

クイズは飽きもせずに4ヶ月くらいやってる。4ヶ月も飽きないのすごい。ただ、作問は最近あんまりいいのが思い浮かばない。出がらしになっている感じがある。かんたんクイズやっぱり作るの難しいというか、脳をそういうモードにしないといけないので大変。久しぶりに同音異義語ミックスクイズでも作ろうかと思う。

秋競馬はじまったのでウイポ熱が再発。今2009年の6月。ビワハヤヒデ系が確立し、オグリキャップ系が来年くらいに確立できそう、セイウンスカイ系も数年内には確実に確立する、という状況。ブライアンズタイム系がギリギリ確立しなさそうで、適当にやるとこうなるんだよなという気持ち。ビワハヤヒデ系が思ったより拡大しすぎたので途中で止めてナリタブライアンマヤノトップガンを早めに使っておくべきだったかもしれない。
セイウンスカイ産駒の春嵐馬が2006年の三冠馬で、その年の有馬を勝ったことでディープインパクトとライバルLv2関係が成立、ライバル配合が狙えるので、ガリレオ産駒の牝馬に三冠を取らせ、ディープインパクトをつけて春雷馬を産ませた。これが来年デビュー予定。アパパネジェンティルドンナの間の年になるので順当に行くと四年連続で牝馬三冠が達成されることになるが、まあ別にいいでしょう。ウイポはそういう世界なので。
マイシンザン産駒に金殿堂クラスの大物が出たのでこれを後継種牡馬にする。系統は確立させずにヒンドスタン系のままでいく予定。
あとはスペシャルウィークの支援をちょっとしておこうと思い、リーチザクラウンに三冠を取らせてやることにした。皐月賞とダービーの二冠は達成。菊は距離ギリギリなのでちょっと怪しい。2017年までにスペシャルウィーク系を確立するのはリーチザクラウンゴルトブリッツレーヴドリアンローマンレジェンドトーホウジャッカルを自己所有すれば充分行けるはず。ただ、割を食う血統は出てくるのでそこはトレードオフになる。ディープインパクトとキンカメはもしかすると確立できないかもしれない。

秋競馬もいよいよGIが開幕するし、楽しみ。目下一番期待してるのは凱旋門賞。ディープボンドの大駆けの夢を見たい。

今月はこんな感じ。